お知らせブログ

御自作天満宮御開扉

筑紫野市武蔵の武蔵寺というお寺の横に、

御自作天満宮(ごじさくてんまんぐう)があります。

ここには菅原道真公が、自らの姿を刻んだ坐像が奉ってあります。

道真公が自ら彫られた坐像は全国的にみても珍しいとのことです。

扉が開かれるのは年に3回しかありません。

CIMG2285

  〇日時 平成30年4月25日(水) 11時~14時頃

  〇場所 御自作天満宮(筑紫野市武蔵623)

  〇問合せ先 二日市八幡宮 ☎922-3301

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ一覧へ